テーマ:

カイコの引っ越し

昨日のブログにもありました錦秋鐘和たちですが、今日からなんと糸を吐きはじめました! こんなふうに、頭をふりながら、のけぞるようなポーズをとりだすと、 そろそろ糸を吐くからお引越ししてよ・・・・のサインです。 このサインをしだしたカイコから、蔟にお引越し~ 朝から、ぞくぞくと蔟にお引越しして、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蚕食鯨呑

「蚕食鯨呑」さんしょくげいどん、 と読みます。 蚕が大きな桑の葉を端からゆっくり食べ始め その穴は次第に広がり 気がついたら食べつくされていた・・・・ また大きな鯨が 小さな魚やオキアミを一気に飲み込んでいく様とあわせて 「強大なものが弱小なものを一気に侵略すること。一気に飲み込むこと。 端から徐々に侵略…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まゆ花のメッセージボード

まゆまつり企画展関連講座「まゆ花のメッセージボード」を 先週の土日に行いました 色まゆを使って花をつくります まゆは剥ぐと何層にもめくれてくるので グラデーションが出来て、組み合わせると とても優しいかわいい色合いの花が出来ます その花でメッセージカー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何ができるのかな?

今日は試作に挑戦 材料はこれです。 まずは、繭を切って中のサナギを出して、 次に、錘になる鉄球を入れて、 ボンドをつけて、 どこが切り口か分からない仕上がり 錘は繭の中で自由に動くので、 こんな形でも立っています{%拍手webry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まゆでファミリー指人形

今日は、「まゆでファミリー指人形」の参加者の作品ギャラリーです これまでに、皆さんに楽しく作っていただいたものの一部を、紹介させていただきます まずは、赤ちゃん こちらは、なにかのキャラクターなのかな? まゆのかいものかごを持ってる! 旦那…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見学会「養蚕農家を訪ねて」を開催!

6月4日土曜日、見学会「養蚕農家を訪ねて」が開催されました 訪れたのは新城市の海野久栄さんの蚕室です 5月8日掃き立て(生まれ)のカイコたち 今年は暖かかったので28日目のこの日、上蔟(じょうぞく)を迎えていました 桑をしっかり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発見館 きょうのカイコ

今日の発見館のカイコを ご紹介します。 今は4種類のカイコがいます。 では若いのから これはまだ蚕種、卵の状態ですね 昨年産卵した卵を冷蔵庫で保管していたものです。 5月20日に冷蔵庫から出しました。 少し色が変わってきています 2~3日内に孵化するのではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギャラリートーク「まゆから糸をとってみよう!」

5月28日(土)、ギャラリートーク「まゆから糸をとってみよう!」が開催されました はじめに、「まゆまつり2016~カイコと道具」の説明や、 豊田市の近代の歴史の話をして、 座繰り器でまゆから糸をとりました 糸が見えるかな? 参加者から「糸をとっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もうすぐ見学会!

6月4日に開催する見学会「養蚕農家を訪ねて」の下見と打ち合わせに行って来ました。 新城市の海野さんです。 どんなお話が聞けるかは当日のお楽しみ たくさんのカイコが、 さすがに、規模が大きいです。 いろんな道具もたくさんあります。 次は、長篠城址史跡保存館です。 ここで、お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まゆをつくる前のカイコは・・・・

成長期の子どもは、よく食べよく眠ると体が大きくなるものですが、それはカイコも同じのようで、 先週、眠から目覚めた4月21日生まれのカイコが5令となり、モーレツな勢いで桑葉をたべて、大きくなっています しかも、今回は500頭と数も多い!!ズラリ並んだカイコたち。 ひとつのカゴに葉を1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太田稔彦豊田市長とまゆまつり

この後姿は? 太田市長が来館され 発見館の「企画展 まゆまつり」を 丁寧に見てくださいました。 「まゆまつり」ではいつもの常設展示では なかなか展示できない 大きな資料も展示しています。 これは繭の選別台 覗き込んでいらっしょるのは カイコの暖房具「あんぽんたん」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蟻蚕撮影

今日は、名古屋市博物館の学芸員のSさんが プロのカメラマンを連れて 蟻蚕(ぎさん)の撮影にみえました Sさんは、博物館で開催する企画展で使用する資料として蟻蚕の撮影にみえました 今後も、この蟻蚕が大きくなっていく過程を撮影にみえることになっています{%わくわく(チカチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まゆの糸取り

カイコを飼ったことあるよ、まゆで工作したことあるよ、という方も、 糸を取ることとなると、「やったことない!」と言う方が多くいらっしゃいます。 実は、まゆまつり期間中、常に糸取り体験ができるんですよ 写真では見えにくいですが、黄色い→の先に、数本の糸があるんです。 ハンドルを自分でまわして、まゆ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

するする かいくん 

発見館には、カイコの「かいくん」と「まゆたん」というキャラクタ—がいるのをごご存知ですか? 学習室でこの「かいくん」と「まゆたん」を使った工作が出来ますよ~ その名も「するするかいくん」です かいくんにつけたひもを引くと、かいくんがするするとのぼっていきます{%顔文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まゆまつりの展示の準備です

これは、何をするものか分かりますか? 「抜根機」といって、木の株を引き抜くものです。 古くなった桑の木の株を引き抜くのに使われていました。 まゆまつりで展示をするのですが、リアルな展示が出来れば・・・・・。 ところが、ワイヤーが何かに引っかかってて引き出せない 力を込めて、やっとの思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カイコの孵化

カイコの卵(蚕種)が送られてきました。 黒い袋に さらに 開くと蚕種が入っています。 直径1mmに満たないほどの卵です。 明るい所に出すと みるみる孵化して出てきます。 がんばれ! と声をかけたくなります。 袋を開いて約2時間で 8割…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桑の葉 準備OK

ちらちらと葉っぱが出てきた桑の木・・・・ 冬の間、桑の木は一枚の葉もなく、剪定された姿はなんとも寂しげで、 「春になったら、ほんとに葉がでるのかな・・・」と思うほど荒涼としていますが、 4月をすぎると、ちゃあんと葉が出てくるのですこれは4月5日の写真です あたりまえのことかもしれないで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シルクの団扇

美しい仕上がりのシルクの団扇を見せてもらいました 製作されたのは、カイコに詳しい太田文人先生です 昨年は家康没後400年ということで、 大樹寺のご住職と共同でこんな素敵な団扇も製作したそうです この団扇に糸を吐いたのは“淡黒蚕”…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「あかちゃん」の作り方

まゆでファミリー指人形 「あかちゃん」の作り方 まず、セットに入っている白いまゆのきれはしに、ギザギザに切れ目をいれます ギザギザにまるみをもたせ、フリルにします フリルを折ったら、あかちゃんのぼうしになりました。 ぼうしと、あたま、からだをボンドでつけます 茶色いまゆのきれはしを、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西加茂郡立農学校女子室での養蚕風景

西加茂郡立農学校女子室での養蚕風景 大正期 農業・養蚕業を学ぶ様子が写っています。 西加茂郡立農学校は明治39年(1906)5月に設立認可を受け、 猿投村大字花本の民家を仮校舎として開校しました。 明治42年(1909)、高橋村大字寺部に新校舎を建てて移転し、新たに女子部を設けました。 高橋村尋常小学校の卒業生が主とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まゆの染色

まゆまつりのものづくりでは、指人形を検討しているため、髪の部分となる黒いまゆがたくさん必要・・・・ ということで、まゆの染色をしました まず、まゆを切ってからサナギを取出し、ほこりなども取ってキレイにしておきます。 写真のまゆを見ると、これでキレイにしたの?と思われるかも知れませんが、 ちょっとのしみがあるまゆや、染色ミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

糸繰り体験!

昨日の29日(金)は、元城小学校の3年生が糸繰り体験に来ました 3年生は、毎年春にカイコを飼い、そのまゆを煮て発見館に持ってきて、糸をとる体験をします。 まず、発見館の座繰りを使っての糸とりを見ます。 そして、ひとり五回づつ回して、糸をとってみます。 さあ、いよいよ次は、自分のまゆでもや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そっくり ゆび人形

春が待ち遠しいような寒さが続きますが、暖かくなると発見館ではまゆまつりが始まります まゆまつりの期間中は毎年、カイコのいる横でまゆを使った有料ものづくりができるようにしています。 昨年は、まゆのおきあがりこぼしでしたが、今年は何でしょう・・・・? そっくり ゆび人形を検討中です。 自分そっくりの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元城小学校 出張講座

先日、元城小学校で発見館の出張講座がありました 元城小学校の2・3年生は、毎年春に一人一人がカイコを飼います。 そして、自分で育てたカイコのまゆで、3年生は糸取りを、 2年生は来年の干支人形を作る工作をするのです。 学校に行くと、すぐに工作できるように準備して迎え入れてくれて、 カイコを飼った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出張講座

これはなんの動物でしょう? さる!って思っていただけた方、ありがとうございます 実は、近日、出張講座を予定していて、白いまゆ一個で干支人形を作るのです。 ですが、茶色いイメージが強いこともあり、白いまゆ一個で申にするのは意外に難しい! それでなくても、干支の中で申は、人形をかわいらしく作る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わくわくワールド

去る11月8日(日)、スカイホールにおいて、わくわくワールドが開催されました。 これまでのブログにあるように、 見本づくりから材料袋詰め、レジメ作りまで、こつこつ準備してきましたが、 やっとこさ今日が本番 いつでも参加者を迎えられますよ~ 始まると同時に、参加者の列が。 ブース…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開館十周年記念まゆ袋

今発見館は開館十周年を記念して 「10年のあゆみ展」を開催していますが お土産に 「発見館産 まゆ袋」 を進呈しています。 発見館の建物は 大正10年に建設された 「愛知県蚕業取締所第九支所」 の建物を使っています。 それを記念して 平成18…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ものづくりフェスタ③

10月になり、あっという間にものづくりフェスタひと月前となりました。 昨年は10月開催だったけれど、今年は11月だから、準備期間としては余裕? ・・・いや、まだこんな作業に追われています まゆをひとつひとつ、スタッフの手によって蛹を出して蓋をしたあと、 マグネットを接着します。 ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ものづくりフェスタ②

これは何? なにかのきれはし? ボンドでつけて・・・。 あっという間にまゆマグネットの「ぶた」 以前のブログで紹介した、ものづくりフェスタのまゆマグネットです。 今、工作の作り方説明を作っています。 当日、参加者が作り方を見ながら、ひとりでも工作できるように、 各工程をちょっとずつちょっとずつ写真に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ものづくりフェスタ2015

まだまだ残暑が続きますが、暑い暑いと言っているあいだに秋はやってくるので、 秋のイベントの準備もそろそろ進めていますよ なかでも、大きいイベントのひとつが、わくわくワールドです。 これは、トヨタ技術会による「TESフェスティバル」と 市による「とよたものづくりフェスタ」が共同で毎年開催しているもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more