古銭の展示 その2

10月9日のブログに続いて 古銭の展示の紹介です。 今日は明治の銅貨です。 と言いながら いきなり「銀貨」です。 竜10銭銀貨 明治18年(1885)の一枚です。 直径1.8cm 銀800 銅200の割合で作られています。 やはりぬきんでてキラキラしています
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more