豊田市郷土資料館特別展 「旧家の蔵から  ~足助の町を彩った商人文化~」

現在、陣中の豊田市郷土資料館で
「平成28年度 豊田市郷土資料館特別展
旧家の蔵から  ~足助の町を彩った商人文化~」
が開催されています。
画像



中馬街道で栄えた足助は
愛知県で最初に重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。
画像


足助は
様々な商品や人が行きかい
商業だけでなく人や文化の中継点でもありました。


今回は
そんな商人文化を築いた
旧家の蔵を覗いたような気分にさせてくれます
画像

<特別展図録より>


美術品も見事です。
英一蝶の屏風は前期のみの展示です。
画像

<特別展図録より>


商家の帳場に座って
番頭さん気分が味わえる
撮影コーナーもあります。
画像



豪華な調度品
漆塗りの食器・膳
蒔絵の硯蓋
化粧道具

そして

時計!
二挺天符台時計!


凄く見ごたえがあります。


前期後期で展示替えがあるので
前期の入場券の半券をもっていくと
後期の観覧料が100円引きになりますよ

前期は10月23日まで
後期は10月25日から11月27日までです。



<シルク>


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック