企画展「本多静雄」…“青年期の本多静雄家族写真”寄贈

企画展「名誉市民 本多静雄~民芸と陶磁を愛した技術者の生涯~」開催中の発見館ですが、
本多静雄関連資料として、写真の寄贈がありました。
画像

青年期の本多静雄家族写真  大正~昭和初期
後列、左から秋五(弟)、静雄、義雄(弟)、前列、左からはな(妹)、松三郎(父)、鋼治(兄)です。

企画展では、14歳の静雄
画像


静雄(京大卒業の頃)の写真をパネルにしましたが、
画像

今回パネルになっていない写真を新たに寄贈いただきました。

最初の写真から、後列の3人を拡大します。

本多秋五
画像


本多静雄
画像


本多義雄(森義雄)
画像


義雄さんと、秋五さんは年も1歳違いで幼少期の写真もそっくりなので、穴の開くほど写真を見比べました。
(先日、本多秋五さんのご家族が来館され、秋五さんと義雄さんの名前を
正しく入れたキャプションを付けることが出来ました。ありがとうございました。)

本多静雄さんのご兄弟は、政治、文学、教育などそれぞれの分野で活躍されました。
弟の義雄さんは、残念ながら終戦前に戦死してしまいましたが、
本多静雄の著作『青隹自伝・上』の中では、生き生きと描かれています。
ご興味のある方は、お読みください。

素敵な写真の寄贈を有難うございました。

by きょん


       

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック