遊子座(座金)製作

ガラ紡の遊子座(座金)をつくりました。
画像


ガラ紡機の「つぼ」とその下の「遊子」を支えている座金がすり減っているのが分かったため、
すぐに製作することになりました。・・・はじめの一歩ガラ紡機調整!
画像


急遽だったため、手元にあったクッキーの空缶のふたを利用
画像


オリジナルと同じサイズでケガキをした上で、
電動ドリルを使って、
画像


穴を開けてカットし、
画像


24個作りました。
画像


2隅を折り曲げて、細い釘で止めて完了。
画像


回転がスムーズになり、一安心のよっちゃんでした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック