発見館日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS なつかしい弁当箱と水筒

<<   作成日時 : 2015/05/07 12:05   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

第二展示室のガラスケースに
昭和期の弁当箱が並んでいます。
画像


画像



これは、いわゆる”ドカベン”
画像



ご飯をぎっしり詰めて
真ん中に梅干しを入れました。
味付け海苔や海苔の佃煮が埋めてあることも・・・

アルマイト製ですから
梅干しを入れても腐食しません。
アルマイトとは
アルミニウムに「陽極酸化皮膜」という皮膜をつけ丈夫にしたものです。
画像



おかず入れには
汁が漏れないように
ゴムのパッキンが蓋に貼ってあります。
画像



”ブック型”と呼ばれた弁当箱
画像


蓋に箸入れがついています。
画像



蓋をするとちょうど教科書サイズになり
学生かばんに詰めやすかったので
通学に便利でした。



水筒とコップ
画像


この水筒は
蓋に方位磁石がついています。
画像


栓はコルクです。


寄贈者が小学生の時
水筒を肩に掛け
リュックにこのコップをつけて
前田公園に遠足に行った写真が
残っているそうです。
画像



なつかしい
昭和の弁当は
今のキャラ弁とは違いますが
いつの時代も
同じように愛情がこもっていたのですね


<シルク>










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なつかしい弁当箱と水筒 発見館日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる