雪やこんこ

朝から降り出した雪がまったく止む気配がありません。

画像


今日のこの地方(名古屋)のお天気は 雪 のち くもり
最高気温は6度 最低気温は1度 です。

発見館ももちろん寒いです。
  (管理室から出たくない…

このお天気に加え、祝日とあって人通りも少なく、
発見館のまわりはひっそりとしています。

まさに 雪がこんこんと降っている… (しんしんではなく) といった感じです。

そこで 「雪やこんこ」 の童謡を思い出しました。


     雪やこんこ あられやこんこ
     降っては降っては ずんずん積もる
     山も野原も わたぼうしかぶり
     枯木残らず 花が咲く

     雪やこんこ あられやこんこ
     降っても降っても まだ降りやまぬ
     犬は喜び 庭かけまわり  
     猫はこたつで丸くなる


1911年(明治44年)の『尋常小学唱歌(二)』に初登場以来
2007年(平成19年)に、「日本の歌百選」に選ばれました。

私は「雪やこんこん」と歌っていましたが、これは「こんこ」が正しいようです。

では、「こんこ」ってどういう意味

雪が「こんこん」と降っているという擬声語だと思っていましたが、
「来む」(来い = 降れ) と関係がある言葉だと思われるそうです。
  (ただし、「こんこ」の正確な意味・語源は不明だそうです)

つまり、 雪や降れ降れ あられや降れ降れ という意味なんですね。 


それにしても…
このまま雪が降り続いては困ります。

家に帰れなくなってしまします。  はあ~(ため息)


しかし、外に出てみると思いのほか雪は積もっていませんでした。

画像


先月の大雪に比べると
ちょっとだけ春が近くなり、暖かくなったという証なのでしょうか?

これなら無事に家に帰れそうです。 


by ミッキー










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック