発見館日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 石川繊維資料館へ行って来ました!

<<   作成日時 : 2016/04/19 14:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、豊橋市の石川繊維資料館にお邪魔してきました

石川繊維資料館の館長の石川さんには、
発見館開館当時からお世話になり
養蚕のこと、カイコのこと、綿のこと、ガラ紡のこと・・・などなど
いろいろと教えていただいています

今回は、ガラ紡の糸のことで少し勉強をさせていただこうとお邪魔してきました



石川繊維資料館のご案内資料より・・・

“豊橋市は、明治・大正・昭和の長期にわたり、信州とならんで蚕糸業の二大中心地であり

生糸は唯一の輸出商品として日本の産業を支えてきました。

しかし、時代の趨勢とともに製糸の面影は薄れ、資料や機械、器具も少なくなってきました。

本館には、明治末期ごろから今日まで実際に豊橋や東三河で使用された

製糸の道具や機械・養蚕具・ガラ紡機・織機・糸車などとともに

繊維関係の版画が展示されています。”


とありますように

館内には、本当にたくさんの資料が展示され、
何回かお邪魔していますが
実際に動く展示品(真田紐製造機↓  ↓  ↓やガラ紡機などなど・・・)があってすごいんです!

画像


天然のカイコの標本↓  ↓  ↓   大きい・・・

画像


でっかいまゆ・・・↓  ↓  ↓   更に大きい・・・
画像


何頭かのカイコが一緒にまゆを作っているんだそうです↓  ↓  ↓
画像



いろんな種類の天蚕(天然のカイコ)のまゆの標本 ↓  ↓  ↓
画像


いろんな種類の絹糸 ↓  ↓  ↓
画像



カイコの神様の掛け軸 ↓  ↓  ↓
画像


養蚕の版画 ↓  ↓  ↓
画像


とってもとっても素敵な糸車 ↓  ↓  ↓
画像



まだまだたくさんの貴重な展示品が並んでいます
豊橋に行かれたら是非石川繊維資料館へ寄ってみてください


館長のとってもわかりやすい解説を聞き、質問にも即答していただけます!
とっても勉強になりました〜  

画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石川繊維資料館へ行って来ました! 発見館日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる